FAQ

掛金額の変更はできますか?

イデコの掛金額変更は、国民年金基金連合会へ書面提出での手続きとなります。auのiDeCoカスタマーサービスセンターにご連絡いただき、書類をご請求ください。掛金額の変更は、前年12月分から11月分(1月26日引落分から12月26日引落分)までの期間で、年1回のみ変更手続きが可能となります。

関連するFAQ

auのiDeCoに加入した場合、手数料や口座管理料はかかりますか?

auアセットマネジメントがいただく口座管理費用はありません。iDeCo(イデコ)は国民年金基金連合会が運営する個人型年金制度なので、加入申込時・移換申込時には2,829円の国民年金基金事務費用がかかります。毎月の掛金拠出に際しては国民年金基金連合会105円、事務委託先金融機関66円の手数料が徴収されます。また、老齢給付金を受給する際には支払い毎に440円の手数料が控除されます。その他にも手数料が必要になるケースもあります。

※消費税率は、2019年10月1日以降の税率である10%で計算しております。

引落し金融機関の変更方法をおしえてください

auのiDeCo(イデコ)へ加入いただいているお客様が引落し金融機関を変更される場合、「加入者掛金引落機関変更届」と「預金口座振替依頼書兼自動払込利用申込書」を提出することで変更できます。
お手数をおかけいたしますがauのiDeCoカスタマーサービスセンターにお問い合わせください。

掛金の運用状況の確認はどこからできますか?

記録関連運営管理機関である日本インベスター・ソリューション・アンド・テクノロジー株式会社(JIS&T)から年1回書面で資産残高を報告いたします。アプリやWEBを利用いただければいつでも運用状況を確認できます。

掛金の拠出を途中でやめられますか?

掛金の拠出を中断することは可能です。

おすすめの運用商品をおしえてください。

個人型確定拠出年金イデコ(iDeCo)の運営管理機関は個別の商品を推奨することが禁止されています。投資判断は運用商品情報等の各種の情報を活用し、お客様ご自身でご判断ください。

運用商品の見直し方法をおしえてください。

auのiDeCo(イデコ)運用商品の変更には、スイッチングと運用割合変更の2種類があります。

【スイッチング】
現在保有している運用商品を売却し、別の商品を購入することをスイッチングと言います。アプリで売却対象の商品と購入対象の商品を指定することが可能です。
(なお、スイッチング手続きでは、毎月の掛金で購入している商品は、変更されません。)

【運用割合変更】
毎月の掛金で購入している商品を別の商品に変更することを運用割合変更と言います。
アプリを利用すると便利に行えます。

運用する商品によって手数料は違いますか?

販売手数料(購入時手数料)、換金手数料、信託財産留保額が必要な商品は採用しておりませんので、手数料はかからないとお考えください。ただし、投資信託の信託報酬は運用商品ごとに異なりますので、運用商品情報をご確認の上、商品をお選びください。

運用商品の変更はできますか?

イデコでの運用商品変更はいつでも行えます。ただし、変更申込受付の締め切り時間があるので、締め切り時間を過ぎると翌日受付扱いになります。運用商品の変更はアプリを利用すると便利です。アプリを利用できない場合はauのiDeCoカスタマーサービスセンターにお問い合わせください。

年間投資額(掛金・積立額)に上限または下限がありますか?

下限は5,000円、上限金額は以下の通りで、その範囲内で1,000円単位でご利用できます。

自営業者の方、そのご家族、学生の方 月額68,000円
お勤めの方で企業年金制度がない方 月額23,000円
企業型確定拠出年金のみの方 月額20,000円
確定給付企業年金や国家公務員共済等の加入者の方 月額12,000円
会社員・公務員などの厚生年金被保険者の被扶養配偶者 月額23,000円
掛金は、毎月何日に引落としされますか?

毎月26日に口座振替により、イデコの掛金が引き落とされます。(同日が金融機関の休業日の場合は翌営業日)

掛金はどのように支払うのでしょうか?

ご自身の銀行口座から自動引落しされます。
お勤め先がご対応して頂ける場合は、給与天引きとすることもできます。

掛金の引落し先の銀行口座はどこでも設定できますか?

都市銀行、地方銀行、第2地方銀行、信用金庫、ゆうちょ銀行等をご利用いただけますが、ネット銀行の一部などご利用いただけない金融機関があります。

掛金の引落し後、すぐに資産残高に反映しません。

iDeCo(イデコ)掛金の引落日と掛金が資産管理機関に入金される日が異なるため、引落日にiDeCoの資産残高へ反映されるものではありません。

auのiDeCoアプリが利用できないため、資産残高の配分変更(スイッチング)、掛金の配分変更ができません。

auのiDeCoスマートフォンアプリが利用できない場合、JIS&Tの「確定拠出年金インターネットサービス」から資産残高の配分変更(スイッチング)、掛金の配分変更を行うことができます。

JIS&Tの「確定拠出年金インターネットサービス」が利用できないため、資産残高の配分変更(スイッチング)、掛金の配分変更ができません。

JIS&Tのコールセンターにご連絡ください。

TEL:045-650-2525
午前9:00~午後9:00
(土日・祝日・年末年始12/31~1/3を除きます)

JIS&TのWEB画面でログインができなくなりました。

JIS&Tのコールセンターにご照会ください。