バランス型投資信託の選び方

Pontaポイントがたまる4つのバランス型商品

4つのバランス型投資信託は、それぞれ株式や債券など運用する資産の種類や配分を変えることでリスクとリターンのバランスを調整しています。

自分のリスク許容度に応じて資産配分をしましょう

  1. 1.auスマート・ベーシック(安定)

    比較的低リスクの国内債券を中心にした安定性重視の商品。

    auの投資信託のauスマート・ベーシック(安定)を活用した安定重視のおすすめ商品
  2. 2.auスマート・ベーシック(安定成長)

    比較的低リスクの国内債券をメインに、株式でリターンも狙う商品。

    auの投資信託のauスマート・ベーシック(安定成長)を活用した国内債券を中心に株式リターンも狙うおすすめ商品
  3. 3.auスマート・プライム(成長)

    海外株式で積極的にリターンを狙いつつ、債券でリスクを抑える商品。

    auの投資信託のauスマート・プライム(成長)を活用した積極的なリターンを狙いつつ債券でリスクを抑えるおすすめ商品
  4. 4.auスマート・プライム(高成長)

    国内外の株式の割合高め、ハイリスク・ハイリターン型商品。

    auの投資信託のauスマート・プライム(高成長)を活用したハイリスク・ハイリターン型おすすめ商品

※上記はあくまでも各運用商品のリスク・リターンの概念を説明するもので、将来の運用成績を示唆するものではありません。
※投資信託は、元本保証の商品ではありません。価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。
リスクとリターンの関係を理解し、自分にあった運用商品を選択しましょう。
※商品の選択にあたってはお客さまのご判断で運用商品・運用割合をご指定ください。(アプリで掛金の配分を指定する方法はこちら)