用語集

資産運用で一番やってはいけないことは、分からないことをそのままにすることです。
金融の専門用語を用語をやさしく解説していますので、理解した上で投資をはじめましょう。

REIT(りーと)

REITとは不動産投資信託といわれるもので、株のように取引所で売買する投資信託の一種です。REITは「オフィス」「ホテル」「住宅」「物流施設」「商業施設」など、組み入れている物件の種類によって分類することができます。またその組み入れ方によって、「特化型」や2つ以上のタイプを組み合わせた「複合型・総合型」などの区分があります。

<REITの特徴>
1.少額で複数の物件に分散投資できる
2.地価・家賃相場の上昇により大きなリターンが狙える
3.空室や物件の被災リスクが抑えられる
4.専門知識が必要なく、プロに運用を任せられる