指定運用方法について

運用未指図の場合、カブコムのiDeCoが指定運用商品としている「auスマート・ベーシック(安定成長)」が買い付けられ、運用が開始されます。

<カブコムのiDeCoの指定運用方法>

商品名 auスマート・ベーシック(安定成長)
委託会社 auアセットマネジメント株式会社
特徴 主にインデックスファンドを主要な投資対象とするバランスファンドです。
選定理由 弊社は確定拠出年金制度の長期的観点に基づき、物価その他の経済事情の変動により損失が生じる可能性も考慮し、 収益の確保を図るため、国内外の株式や債券に分散投資することでリスクが分散され、資産分散・時間分散効果が得られる運用方法に該当するとの判断でカブコムのiDeCoにおいては安定的な運用を重視した「auスマート・ベーシック(安定成長)」を指定運用商品に選定いたしました。
運用管理費用
(信託報酬)
純資産総額に対して年率0.242%(税抜0.22%)
<内訳> 委託会社0.11%(税抜0.10%)、販売会社0.11%(税抜0.10%)、受託会社0.022%(税抜0.02%)
投資対象ファンドの運用管理費用を含めた実質的な運用管理費用は年率0.385%(税込)

※消費税率は、2019年10月1日以降の税率である10%で計算しております。

<指定運用方法適用スケジュール>

1 2 3 4

指定運用方法による運用開始

口座開設

初回 掛金引落日 ※1

約12営業日後

初回 掛金拠出日

約4ヶ月
資産分配の指定がされていない間の掛金は、信託銀行にて現金相当の資産として保管されます。
JIS&T社より配分設定についての書面郵送
約1ヶ月後

配分指定締切 ※2

配分指定を
されなかった場合
1 口座開設
2 初回 掛金引落日 ※1
約12営業日後
3 初回 掛金拠出日
約4ヶ月
資産分配の指定がされていない間の掛金は、信託銀行にて現金相当の資産として保管されます。
JIS&T社より配分設定についての書面郵送
約1ヶ月後
4 配分指定締切 ※2
配分指定をされなかった場合
指定運用方法による運用開始

※1 引落月の26日
※2 猶予期間満了の翌営業日17時30分までに配分指定を行ってください

FAQ

おすすめの運用商品をおしえてください。

運営管理機関は個別の商品を推奨することが禁止されています。投資判断は運用商品情報等の各種の情報を活用し、お客様ご自身でご判断ください。

運用商品の見直し方法をおしえてください。
運用商品の変更には、スイッチングと運用割合変更の2種類があります。 【スイッチング】 現在保有している運用商品を売却し、別の商品を購入することをスイッチングと言います。アプリで売却対象の商品と購入対象の商品を指定することが可能です。 (なお、スイッチング手続きでは、毎月の掛金で購入している商品は、変更されません。) 【運用割合変更】 毎月の掛金で購入している商品を別の商品に変更することを運用割合変更と言います。 アプリを利用すると便利に行えます。
運用する商品によって手数料は違いますか?

投資信託の信託報酬は運用商品ごとに異なりますので、運用商品情報をご確認の上、商品をお選びください。

運用商品の変更はできますか?

運用商品の変更はいつでも行えます。ただし、変更申込受付の締め切り時間があるので、締め切り時間を過ぎると翌日受付扱いになります。運用商品の変更はアプリを利用すると便利です。アプリを利用できない場合はカブコムのiDeCoカスタマーサービスセンターにお問い合わせください。