スマホではじめる年金づくり

iDeCo(イデコ)とは

個人型確定拠出年金(iDeCo)とは“自分で老後の資産を準備するための制度”です。
毎月5,000円~積み立てを行い、自分で選んだ金融商品で運用しながら老後資金を蓄えることができます。運用したお金は、原則、60歳以降に年金か一時金の形で受け取ることができます。

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の最大のメリットは節税

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)を活用すると年末調整で年間55,200円、税金の負担が軽くなる!
  • 年収500万円の会社員の方がiDeCoで毎月23,000円積み立てた場合。
  • 課税所得=年収ー給与所得控除ー社会保険料控除(年収の15%)―基礎控除。
    住民税10%で計算。復興特別所得税は考慮していません。
  • 平成31年4月1日現在の税制にて試算。試算結果は、概算値であり、実際の金額とは異なります。

TVCM